デリケートゾーン黒ずみ解消

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの美白クリームの特徴

普段からできるデリケートゾーンの対策

デリケートゾーンが黒ずんでしまう理由は主に摩擦による刺激と蒸れによるかぶれや炎症ターンオーバーの乱れの3つです。

それぞれ対策が違うので見てみましょう。

デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因として一番多くの人に当てはまるのは摩擦による刺激です。主な原因はお洋服や下着による摩擦です。スタイルを重視した下着や洋服を着用するとお肌との摩擦が強くなります。簡単にできる対策としては自分の体型に合った下着や洋服を選ぶことです。

お風呂でのゴシゴシ洗いは禁物

VIOラインの汚れや匂いが気になるあまりゴシゴシと洗ってしまう人が多いです。ゴシゴシ洗いはよく汚れが落ちますがデリケートゾーンにごしごし洗いは禁物です。基本的にゴシゴシ洗いをせず専用の石鹸を使って指の腹で優しく洗ってあげましょう。

かぶれや炎症の原因としてよくあるのが通気性の良くない下着

デザインを充実した下着の場合通気性が良くないのでどうしてもデリケートゾーンはかぶれやすくなります。勝負の日などではしょうがないのですが普段からやっておきたいのは通気性の良い面などを対応した下着を着用することです。

ターンオーバーの乱れも黒ずみができてしまう原因のひとつ

本来であればお肌の中にできてしまった黒ずみの原因であるメラニン色素は角質と共に最後は一緒に剥がれ落ちてしまいますがターンオーバーのサイクルが乱れることでメラニン色素がお肌の中に残ってしまいます。ターンオーバーの乱れを正常な状態に戻すためにはバランスの良い食生活や規則正しい生活を送ることが必要です。

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの美白クリームの特徴

デリケートゾーンの黒ずみを解消したい人に圧倒的な支持を得ているのが専用の美白クリームです。ドラッグストアや薬局などで販売されている製品とどのような違いがあるのか見てみましょう。

まず専用の美白クリームはデリケートゾーン専用に開発されています。なので、VIOラインなどの敏感な部分でも安心して使えるように刺激となっている成分は一切使用していません。

美白効果を高めるために医薬部外品として登録されている有効成分を配合しています。使い続けていると自然に黒くなってしまった部分を美白にすることができます。配合されている成分は美白効果の他に美容成分やうるおい成分などを配合していますので黒ずみケアと一緒にお肌を健康的な状態にすることができます。

デリケートゾーンの黒ずみ用美白クリームに配合されている成分の特徴

デリケートゾーンの黒ずみを解消するために多くの人が美白クリームを愛用していますが使用されている成分は以下のようなものがあります

  • 水溶性プラセンタ
  • グリチルリチン酸2K
  • ビタミンC誘導体
  • 米ぬかエキス
  • トラネキサム酸

これらの成分は美白をサポートする成分としても人気があり多くの製品に使用されています。多くの黒ずみ用の製品には返品保証期間が設けられていますので、もしも、効果が実感できなかったり自分が納得するような商品でなかった場合は返品もできます。まずは申し込んでみてはいかがでしょうか?